1. 主婦「あ、アスペだ、ここの仕事楽しい?」→結果……
aboutasp1

1:
主婦のエマさんは地元のTESCOで、いつものように大量の食品を買い込みレジへと向かった。幸いにもそのレジには誰も並んでいなかったため、
エマさんは買い物カートから商品を次々とベルトコンベアに並べた。

レジの店員に「こんにちは。袋はいりますか」と尋ねられたエマさんは「5枚ください」と答えた。
するとその店員は袋を一枚ずつ丁寧に数え、さらに2回確認してエマさんに袋を手渡した。

ところがその店員は、スキャンの際にエマさんが購入したパンを鷲掴みにして
くちゃくちゃにしてしまった。しかしエマさんは何も言わない。
その間店員は黙々と仕事をし、エマさんも時間のかかる清算に耐えていた。

何度も同じ商品をスキャンしたり手間取ったりする姿を見て、
エマさんはその店員が自閉症であることに気付いていた。
そして店員に 「どうやってこの仕事を見つけたの?」「ここでの仕事は楽しい?」と
優しく問いかけたエマさん。実はエマさん自身も自閉症の子供を持つ母親だったのだ。

この日の出来事を、エマさんはFacebookを通じてTESCOにメッセージを送った。
その内容は店員の接客態度に対する苦情などではなく、
「店員のレジ対応は完璧でした」「12歳の自閉症を持つ子の母として、
自閉症の人を従業員に雇ったTESCOに
『全ての人に平等にチャンスを与えてくれて有難う』と言いたい」という感謝の言葉であった。

エマさんは自閉症児を育てているだけに、「自閉症でも仕事をするチャンスが与えられる」と
目の前にいる店員を見てその可能性に気付き、心を動かされたに違いない。

心を動かされたのはエマさんだけではなかった。
エマさんのこの投稿には11万以上の「いいね!」と7千以上のシェア、
そして「エマさん、あなたは素晴らしい」「苛立つことなく対応した態度は尊敬する」
「やったね、TESCO」「心温まった」「涙が出た」などという称賛のコメントが
2千件以上も寄せられている。


http://japan.techinsight.jp/2016/09/ellis09170947.html/2   

  
いやパン握り潰すのはダメでしょ
適材適所しろよ…   

  
7:
TESCOは賭けに勝ったな。   

  
16:
でも、仕事できてないよね?   

10:
スレタイはなかなか面白い。

ここの仕事楽しい?
→こんな仕事楽しいの?w
と勘違いしてブチ切れたりするアスペはいる。   

  
11:
>>どうやってこの仕事を見つけたの?
この質問する事自体がなんだかなぁ   

  
12:
目の前でやられたら二度と行かないし
この記事読んだら、日本に出店してても行かないだろう
この逸話にしても
この自閉症のレジ担当の面倒見させられてる従業員が可哀想だという感想しかわかない   

  
14:
2chのせいで
「どうやってこの仕事を見つけたの?」「ここでの仕事は楽しい?」
って煽ってるのかと思った   

  
19:
パン屋って多いよな自閉症雇ってるとこ
ま、買わないし店にも入らないけど   

  
24:
>>19
テスコはパン屋じゃないけどな
  

   
21:
商品握りつぶして完璧でしたはねーだろ   

  
22:
いきなりパン潰されたら驚くよ   

  
23:
パン握りつぶすのは本当なのかよ
もうわかんねえな   

  
29:
平等と言いつつ
パンぐしゃぐしゃにされても文句言わないって
あきらかに差別だよな   

  
40:
>>29
だね。ちゃんとそこは注意してこその平等。   

  
33:
いいね!した11万人は自分ならキレるわと言ってるようなもの   

  
35:
アスペの俺には理解できない話   

  
38:
他の仕事させてやるのが優しさじゃないの
明らかに向いてない   

  
43:
購入予定のパンを握りつぶされたら怒る人のほうが多いし、怒って当然
商品を傷つけてはいけないと教えても理解できないなら他の仕事させろよ   

  
48:
世の中こんなお人好しばかりで成り立ってるわけじゃない   

▼話題っぽい記事!(・`ω´・)

★本日のおすすめ外部リンク★



まとめサイト速報+

  

引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1474994179/