1. 【悲報】宮崎あおいさん、ブスになる
1:
 公開中の「怒り」(李相日監督)で、
宮崎あおいが身元不詳の男を一途に愛する女を熱演し、新境地を見せている。

 宮崎あおいは1985年生まれ、東京都出身。
映画は2001年、「EUREKA(ユリイカ)」の演技で注目を浴び、初主演の「害虫」(02年)で
ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞を受賞。その後、「NANA-ナナ-」(05年)、「ソラニン」(10年)、「バケモノの子」(声の出演、15年)などさまざまな作品で活躍している。

 「怒り」は、残虐な夫婦殺害事件が起こった1年後が舞台。
容疑者は顔を整形し、依然逃亡を続けている。
千葉に住む愛子(宮崎)の元に
田代(松山ケンイチ)▽東京で働くゲイの優馬(妻夫木聡)の前には直人(綾野剛)
▽沖縄の女子高生、泉(広瀬すず)には田中(森山未來)-と名乗る3人の身元不詳の男がそれぞれ現れる。愛する人は殺人犯なのか。人々の心はわき上がる疑惑に揺れ…。

 宮崎が演じる愛子は、千葉の漁港で、父の洋平(渡辺謙)と2人暮らし。精神的に幼く、町から浮き上がった存在の彼女は、3カ月の家出の末に東京・歌舞伎町の風俗店で洋平に発見される。

fewew

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000508-san-movi

  
言われるほどでもないと常々思ってたが
>>1の写真の破壊力は半端なかった   

  
2:
クソブス   

  
3:
は?

ブスだった  
 

  
9:
IKKOさん   

  
13:
誰だよこのブス   

  
14:
no title
  

  
20:
でもすき   

  
55:
>>20
こいつ元旦那じゃね?   

  
24:
タイの屋台に居そう   

  
25:
ブスっつーか初老やん   

  
26:
世界中の人からブスって思われてても良いから付き合いたい   

  
27:
この役のために7キロ太ったって言ってたよ   

  
32:
7kgだか8kgだか太ったんだっけ?
ぶすだなぁ   

  
39:
ブスメイクじゃないの?   

  
40:
役作りだろ   

  
41:
今まで騙された!
悔しい   

  
42:
お前ら童貞には酷だろうが、大半の日本人女性は、スッピンならこれ以下だ・・・   

  
79:
こんな顔のスッピン
けっこうそこいらのスーパーにいるぞ   

  
86:
ブスメイクだろ(震え声   

  
93:
こんな美人女優でも7kg増えたら、こんな顔になってしまうのか。   

  
113:
映画見たんだが最初はかわいいんだよな
役作りで太ったみたいな話を読んだが劇中で段々太ってこうなる   

  
124:
その後の痩せた映画でも微妙
no title
  

  
128:
>>124
やっぱり1回太ると皮伸びたりしてあかんのやな   

  
137:
>>124
可愛いけどこの人色が白いからシミやそばかす、シワが目立つな
まあ大竹しのぶみたいな感じで憑依型の演技派と言われるようになりたいんじゃないかな   

  
125:
篤姫の時は本当に可愛かったんだけどなあ
堀北真希には負けてたけど   

  
126:
互換性のある二階堂ふみがでてきたからもうええやろ   

  
136:
役作りで太って眉も薄いままで書かずにほぼスッピン
すごいわ、この人女優業に真面目なんだね
素の感じがどんなだかイメージわかないけど岡田と幸せになるといいのに   

  
142:
あれ役作りで太ってたんだ
普通に健康的な一般人て感じで良かったよ   

▼話題っぽい記事!(・`ω´・)

★本日のおすすめ外部リンク★



まとめサイト速報+

  

引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1474800241/