1. 実母「息子が魅力的過ぎる…一目惚れだった」実息「俺はママを女としてしか見てない」
1:
 この世の中、ほとんどの母親が
「息子は誰よりも愛しい素敵な王子様」と言ってはばからないものだが、
そこに真に性的な意味が込められる事はあるのだろうか。
アメリカで少し前、手をつないで歩き人前で熱いキスを息子と交わす36歳の母親が起訴された。この国では一部の州を除いて近親相姦は許されないが…

 19歳の息子を眩しそうに見上げて
「私の人生そのものをかけた愛」と話す母親のモニカ・マレス。
そして36歳とまだ若い母親を「とても魅力的。“女”としてしか見ていない」と語る
息子のケイレブ・ピーターソン。

2人のただならぬ関係に今年2月ついに警察のメスが入った。
「他の子供達の世話を放棄してでもケイレブと
一緒になりたい」とモニカが述べ、2人が暮らすニューメキシコ州では近親相姦が許されない事から刑事
告訴が確定。5000ドルの保証金を支払って身柄が保釈となったモニカは英メディアの取材にこう語った。

「16歳の時にケイレブを出産しましたが、事情があってテキサス州のある家庭に里子に出していました。
昨年、18歳に成長したケイレブとFacebookで連絡を取り合った上で涙の再会、抱擁を果たしました。
その後、彼はトラックに荷物を積んで私の元へやってきました。家族として一緒に暮らすようになったの
です。私の他の8人の子供達ともすぐ仲良くなり、幼い子達はケイレブを“パパ”と呼ぶ様になっていました」

「でも私は彼を“男”として見るようになり…殆ど一目惚れの様な感覚でした。人生で最高の異性に出会った
かの様にケイレブに魅かれ恋をしてしまい、ある日ケイレブにそう話して謝りました。すると彼も『僕も
同じだよ。お母さんに恋をしてしまっている』と言ってくれたのです。もっと話をしようと2人で公園に
出かけ、そこで『こうして2人だけでデートしたい』と互いに意思を確認しました」

「ケイレブも保釈となりましたが離れ離れです。私の幼い子供たちが彼を“パパ”と呼んでいたことが理由で、
彼がその子達と会う事を許されていないのです。この状況は本当に辛い。いつも一緒にいたいのです。」
(後略)

詳細はそーすで
http://news.livedoor.com/article/detail/11895766/
36歳実母と19歳息子が熱愛
「ジェネティック・セクシュアル・アトラクション」に裁判官も苦悩

実話余裕

5:
画像貼れや無能が

10:
>>5
見ると夢が壊れるよ

8:
忘れてました

no title

12:
>>8
あっ……はい

28:
>>8
なんで貼っちゃうんだよ

13:
>>8
画像貼るんじゃねえよ無能

14:
>>8
息子かっこいいじゃん

35:
>>8
ノーブラでわろた

111:
>>35
お前の心ない「ノーブラ」の一言で
反射的にもう一回開いちまった

58:
>>8
「※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります」の注釈のつけ忘れだろ?勘弁してくれよ

92:
>>8
息子イケメンなのはわかるがオカンはただのオカンじゃねーかw

20:
36は嘘だろこれ

27:
こんな実話は要らん

30:
母が息子に対する愛は、恋愛に使う脳と同じってさんまのTVで言ってた

42:
>>30
ほんまでっか!?

31:
え~!
このBBAをどうやったら女として見れンの?!

46:
no title

36歳

52:
>>46
自分の伯母さんと同い年だけど全然、違うんだが

60:
世界は広いなあ

81:
自分の好みの相手の子なんだから
まぁ興奮するのはあり得ない話ではないな

82:
不細工でも子供を何人も産んでいる
という現実

106:
絶対実話だと思ったのに何だよこれ!
惹かれたってそりゃ自分に似てるんだから好きにはなるだろ、
でもそれはあくまでも息子として

それを恋愛感情だと思ってしまうのが計画性も無く記事で読む限りでは9人以上子供を産むような知能なんだろうなとしか

121:
>この国では一部の州を除いて近親相姦は許されないが…

一部はいいのかよ

124:
小さいころ離れ離れになった肉親はお互いを求め合うってばっちゃがいってた

125:
まあ
歴史は近親相姦の歴史の時もあったからな

うちの母ちゃん?
勘弁してくれえ

131:
突っ込みどころは多いけどまず36才は鯖読んでるよね?

144:
外人の少し斜め上の事件ってさ、いつも女はババアか婆さんだよな。
▼話題っぽい記事!(・`ω´・)

★本日のおすすめ外部リンク★



まとめサイト速報+


引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1471742268/