1. 【動画】水中で呼吸ができる人工エラがすごい!口にくわえるだけ!
1:
人間が魚気分を味わえる!水中で呼吸ができる人工エラ「トリトン」が爆発的支持を得て販売決定

ネット上で資金を募るクラウドファウンディグサイト、「Indiegogo」にて、5万ドル(565万円)の出資金を募ったところ、1か月を残して既に76万4千ドル(8, 640万円)を集めてしまったという空前の大ヒット商品は
口にくわえるだけで水中から酸素を取り出すことができる小型の呼吸器、その名もトリトン(Triton)である。
何が凄いって、背中に酸素ボンベを背負うことなく口にくわえるだけで水中に45分間潜ることが可能なのだ。


動画:
https://youtu.be/IyrQc1Z4g3Y



従来のスキューバダイビング器具は機材も重い上にある程度の訓練が必要だった。
ところがトリトンなら、9×12cmの小型の装置を口にくわえて呼吸をするだけ。
電動式で2時間でフル充電され、水深4.6mくらいまでを45分間泳ぐことができる。


写真:no title


この技術を可能にしたのは、人工肺にも使用されているホローファイバーと呼ばれる水分子より小さな穴の空いた繊維で、これが自働的に水中の溶存酸素を取り出してくれるのだ。

写真:no title


水中から取り出された酸素はトリトン内部のコンプレッサで一旦圧縮されタンクに貯められ、それを人間が吸い込む形となる。
これがこの小さな容器1つのなかで行われるのだ。


画像:no title


それほど深くは潜れないが、小型の装置を口にくわえるだけで45分間も潜水していられるなんて、ドラえもんの道具「エラ・チューブ」みたいだ。


http://karapaia.livedoor.biz/archives/52214452.html

これって詐欺っぽいって言われてるよな

8:
圧力調整弁が付いていないので、水深を深く取れない。
シュノーケルで十分なレベル。

9:
ルパンとかが付けてるヤツか

11:
日本もこういう革新的なの作れよ
テレビの画質を上げるだけが「ものづくり大国」じゃねーだろ!?

13:
これが本当ならコンパクトだし船のライフジャケットや救命セットに入れとけるな

29:
>水深4.6mくらいまで

おもちゃとしては十分だな

30:
酸素濃度が低い海域だとヤバイ希ガスww

32:
バッテリーが劣化してて急に切れたらとか思うと怖くね?w

34:
画期的だな。
iPhoneみたいに刷り込み洗脳上手にやれば普及するだろうな。

36:
信じられない
水の中にそんなに酸素濃度あんの?

37:
空気じゃなく酸素のみを吸わされるんだろ?
中毒になりそうで怖い。水深浅ければ大丈夫なのか?

38:
酸素ボンベを超小型にする方がよくね

42:
バカにしてるけどこういう研究や挑戦の積み重ねが後々大きなものになると思うの

46:
吐いてる空気の量からして結構苦しそうだな
本当に肺活量必須って感じだ

50:
信じるか信じないかと問われれば、、、ちょっと信じられない。

59:
まあとりあえず買ってみたいな
数メートル程度を息継ぎ無しでもぐり続けられるならまあ3万程度の価値はあるだろ

64:
充電式は怖いなあ

88:
動画では実際プールや海でトリトン使って泳いでるじゃん。
45分間潜れるかどうかは疑問だが。

89:
嘘くさい
本物ならノーベル賞級の発明だろ

97:
水の酸素の割合は0.001%
空気は20%
そして18%で酸欠になる

つまり…

110:
で、いつハッキリすんの?
詐欺かどーかて

116:
詐欺っていうか、お笑い狙いのジョーク商品だろう。

124:
マジならなかなか面白そうだが動画のマイナス評価の多さが物語ってるなw

130:
まぁ絶対的に呼気の量が足りない気がする罠。。w

135:
少なくともこのサイズで水に溶けた酸素を取り出すのは無理だと思うけどなぁ。

136:
これ欲しいなあ
海潜るのもいいけど大洪水とか生き残れそう

145:
水中の酸素が極めて少ないのはわかったが、魚ってどうやって生きてるの?

149:
>>145
その極めて少ない酸素をエラで取り込んでるんでしょ

146:
本当だったら凄いな
▼話題っぽい記事!(・`ω´・)

★本日のおすすめ外部リンク★



まとめサイト速報+


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459130023/