1. 【画像】 宇宙ってガチで怖くね?
no title

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:29:07.01 ID:rYXNBneIO
世界の大きさの中にある全ての星々と空を見上げると見える全ての星々は銀河の中にある
2003年9月3日にハッブル宇宙望遠鏡は夜空の中のある小さな空間にカメラを向けた
その空間の面積は月の面積の約10分の1で裸眼だと何の星も見当たらない完全な暗黒のようだった

ハッブルはそこに4ヶ月間以上もカメラを向けてできるだけ
全ての光をとらえハッブルが見たものはある点の一つ一つの中に銀河がまるごと入っていた
それぞれの点の中に銀河がまるごと1つあってそれぞれの銀河の中には最大1兆万個の星が含まれる

星は惑星系を持つかもしれない
10,000以上の銀河がある
大きな銀河が持つ星の数は銀河系にある星の数の8倍で
これはとても大きく現在の物理学に従うとこの世に存在し得ない大きさになる


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:29:25.76 ID:1kehMGAT0
ながい

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:30:29.19 ID:ArYSiSQ20
3ぎょうでたのむ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:30:58.71 ID:MQQaAwxB0
宇宙の闇はロマンだろ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:21:59.49 ID:96Uq0Suj0
ハップルが望遠鏡なのか人なのか教えてくれ
エドウィン・パウエル・ハッブル(Edwin Powell Hubble, 1889年11月20日 - 1953年9月28日)
はアメリカ合衆国の天文学者。我々の銀河系の外にも銀河が存在することや、
それらの銀河からの光が宇宙膨張に伴って赤方偏移していることを発見した。
近代を代表する天文学者の一人であり、現代の宇宙論の基礎を築いた人物である。 wiki

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:23:05.00 ID:kMks1gyp0
>>83人であり望遠鏡であり法則であり時間に依存した定数であり良き父であり夫であった

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:29:08.75 ID:96Uq0Suj0
>>85
全然意味わからないんだけど要するに発明の父ってこと?

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:31:54.49 ID:kMks1gyp0
>>93
違うよ
膨張宇宙論の発展にすごい貢献したエラい物理学者

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:31:15.57 ID:rYXNBneIO
銀河の画像がこれである
no title

全ての点は銀河

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:38:18.76 ID:kVw12ur/0
>>8
スターフォックス思い出す

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:02:53.25 ID:gczzhP2Z0
>>8
これさ、白い渦潮が銀河なんだよね
銀河の中に太陽も含まれてると思うんだけど
何でまた別に銀河サイズの太陽みたいな発行体があるんだ?

57: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:07:10.70 ID:s/PelOCF0
>>47
これだけじゃちょっとわからないけど
銀河の中にとんでもなく明るい星が有ったりしたら一つの点みたいに輝いて見える事がある
その場合渦とかは見えなくなるよね多分
それとは別に遠過ぎて点に見えてるだけで近づけば銀河銀河してる見た目かも

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:29:58.28 ID:gczzhP2Z0
>>57
銀河の渦をホワイトアウトさせる程に明るい恒星って多分ないだろ
星の明るさ≒星の大きさで、銀河は自ら燃えてる恒星の集まりだから
その渦を飛ばす程の光を出せる恒星はとんでもない大きさになる
結局8の写真は幾分ファンタジックに加工してあるんだろうな

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:04:33.46 ID:mKNMzsyu0
no title

一角獣座

なんだよこれこええよ

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:45:17.34 ID:BMDq0Trn0
まず銀河ってなによ
銀河(ぎんが、英: galaxy)は恒星やコンパクト星、ガス状の星間物質や宇宙塵、
そして重要な働きをするが正体が詳しく分かっていないダークマターなどが
重力によって拘束された巨大な天体である wiki



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:31:36.76 ID:ToiVw2pM0
宇宙ヤバい

11: 寝太郎 ◆.haWW/DI32 2014/01/17(金) 03:32:54.89 ID:jt6mL4n20
寝る前の妄想で宇宙のどこかに
別の世界があるんじゃないかとか考える

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:37:01.83 ID:G+A0Wiwv0
宇宙画像は気分悪くなる

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:41:48.69 ID:vcFujRvGO
宇宙の果てがなんで光より早く遠ざかってるってわかるの?

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:57:31.97 ID:kMks1gyp0
>>27赤方偏移が主な理由


赤方偏移(せきほうへんい、redshift)とは、主に天文学において、
観測対象からの光(可視光だけでなく全ての波長の電磁波を含む)のスペクトルが
長波長側(可視光で言うと赤に近い方)にずれる現象を指す。 wiki




107: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2014/01/17(金) 04:37:31.22 ID:2JzJkmJ/0
こんなに膨張し続けるエネルギー源はいったい何だろうかとは思う

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:03:10.27 ID:ioZ3iE8oP
地球や宇宙って意志あるのかな
あるとしたら意志疎通できる生物とかいるの?
これが4次元になるのかな

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:04:40.98 ID:Nnv0bVjP0
>>49
ガイア理論か

ガイア理論(ガイアりろん)とは、地球と生物が相互に関係し合い環境を作り上げていることを、
ある種の「巨大な生命体」と見なす仮説である。ガイア仮説ともいう。

生物学者リン・マーギュリス、気象学者アンドリュー・ワトソンなどが支持者に名を連ねる。 wiki


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:10:21.24 ID:ioZ3iE8oP
>>52
なんだ既にそう言う理論があるんだな
まあ毛虫とも意志疎通が出来ないんだから地球と意志疎通できる分けねえだろうな

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:39:26.63 ID:7wHrL4Pr0
宇宙人絶対いるだろ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:42:00.83 ID:pE7qjbO10
どのくらい知的生命体がいるんだろうか

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:46:16.48 ID:Nnv0bVjP0
マジレスすると恒星自体が生き物だから
そこに発生する生物はいわば寄生虫

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:53:21.14 ID:Nnv0bVjP0
まあ菌みたいなもんだわな

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:59:51.18 ID:9PTno4HN0
>>34
宇宙レベルから見た生命は、人間から見た培養ゼリー上の菌よりもっと儚い存在だけどな。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:46:35.76 ID:UFkdNx2k0
この世界の何処かには我々の想像を超えた存在は確かにいるだろう

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:40:51.88 ID:dL6DXtAN0
俺らより高度な存在がシムシティやるような感覚で一つ一つの銀河で遊んでる

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:12:31.30 ID:xFzdbvjC0
これだけ広ければ宇宙人がいない訳がない←この理論大嫌い

76: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:17:40.46 ID:s/PelOCF0
ドレークの式だっけ?宇宙人のいる確率計算したの
あれ見たら普通に居ると思うけどな

ドレイクの方程式とは、宇宙にどのくらいの地球外生命が分布しているのか推定する方程式である。この方程式は、我々の銀河系に存在し人類とコンタクトする可能性のある地球外文明の数を推測するために、1961年にアメリカの天文学者であるフランク・ドレイクによって考案された。 wiki


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:21:06.31 ID:ioZ3iE8oP
>>76
二分のいちぐらいか?

87: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:23:41.93 ID:s/PelOCF0
>>81
ラノベ大好きな天文学の教授が言うには、
そのドレークの式で計算したらこの銀河系の中で最低20の文明が有るかもしれないらしい
2010年の本だがこの4年で色々あったよなあ
この結果も変わってるんかもしらん

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:22:53.50 ID:9PTno4HN0
>>76
あれは宇宙全体ではなく銀河系のみで、しかも他の知的生命体と遭遇する確率を求めるもので、
宇宙人や地球外生命が存在する確率を求めるものではないよ。

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:51:26.04 ID:qMQ5PKjF0
生命は宇宙の多くの時代と多くの場所で普遍的なものという仮説がある一方
生命など宇宙スケールと比較すれば大きさゼロの点くらいの小領域で
ほんの一瞬栄えて消える存在に過ぎない、という仮説もある

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:11:33.24 ID:SsV/BuVv0
おおいぬざVYと太陽の大きさ比較
no title

no title

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:14:52.95 ID:SsV/BuVv0
太陽と地球
no title

no title

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:59:09.82 ID:Nnv0bVjP0
太陽にも寿命ってあんのかね?

44: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:02:24.48 ID:s/PelOCF0
>>39
50億年とか言われてる
寿命が来るまでにだんだん大きくなって、最後はガス吹き出しながらしょぼーんする

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:04:08.21 ID:Nnv0bVjP0
>>44
そんなもんなの?
太陽なくなったらこの銀河も終わりなんだろうな

宇宙には終わりもあるんだろうか?

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:11:27.21 ID:Nnv0bVjP0
少なくとも太陽系は滅びるだろう
他の星に影響出ない訳がない

68: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:11:59.88 ID:s/PelOCF0
まあこの文明が50億も続いてたらそっちの方がすごいけどな

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:14:12.28 ID:Nnv0bVjP0
太陽系ってあり得ないくらいの奇跡的バランスでできあがったんだろ?
こんなのそうそうないとおもうで

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:14:58.35 ID:kMks1gyp0
>>72でも恒星系も宇宙にはありえないくらいの数あるんやで

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:49:27.75 ID:jjvf02pi0
no title

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:51:44.19 ID:sFd+t83K0
>>129
これ見て笑わないやついんのか?

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:52:24.64 ID:uzcSXUDS0
>>130
別に大きさにしか目いってないんだなーって事ぐらいしか思わないけど

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 03:59:21.65 ID:rYXNBneIO
月と同じ位置に木星があればこうなる


no title

木星
no title


木星レベルでも地球が破壊されそうな大きさ
ちなみに木星は月の35倍の大きさ

43: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:00:58.78 ID:s/PelOCF0
>>40
確実に地球が衛星だなwww

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:03:04.43 ID:zXOdTlBf0
あわわ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:06:22.68 ID:K6w62Cps0
>>40
圧迫感が半端じゃないな
息苦しくなってくる

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:48:18.25 ID:lEJlZW0n0
>>40
なんだろうすごく怖い

181: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2014/01/17(金) 05:29:20.45 ID:KDSiZHPW0
>>40
今日は木星が綺麗だなーなんてならないな絶対

184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:33:30.37 ID:asIm3Kcl0
>>40
超怖いけどこんな世界もありだな
今日も木星が綺麗だなーって

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:06:05.59 ID:Nnv0bVjP0
月っていうなれば地球の盾みたいなもんでしょ?
すべての星々は地球のために存在してるんじゃないだろうか?

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:11:06.34 ID:BDra2/El0
多次元解釈とか理解したら怖いとかいってる人の脳みそどうなっちゃうだろう

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:12:40.67 ID:kMks1gyp0
>>64ちなみに高次元理論と多世界解釈は違うものよ

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:19:01.25 ID:BDra2/El0
>>70
そうなんだ
どう違うのか 完結にできるだけ完結に説明してほしい

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:30:48.24 ID:kMks1gyp0
>>78
高次元理論は簡単に言えば素粒子論のアイディアのひとつ
めちゃめちゃ小さい丸まった余剰の空間次元を導入して
高次元理論と4次元有効理論のギャップで種々の構造を説明しようというもの
元々は弦理論を量子化するときに自由度稼ぐために必要だったものだけど

多世界解釈は量子力学の確率解釈のひとつ
箱を開ければネコが死んでるかどうか決まる(分かる)のが量子力学だが
これは「決まる」でありハコを開ける前はネコは死んでるかどうかは決まっていないとするコペンハーゲン解釈に対し
ネコが死んでる世界とネコが生きてる世界に分岐していてハコを開ける前に生きてるかどうかが決まっていてハコをあけたらそれが「分かる」ってのが多世界解釈

多世界解釈のほうは大分前の知識だからうろ覚えだけど

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:34:26.47 ID:TF+U3dva0
今では吹飯物の天動説や創造論が本気で信じられていたように
今のビッグバン理論がプゲラされる日が来ることはありえるのかな?

ビッグバン (Big Bang) とは、つまり「この宇宙には始まりがあって、
爆発のように膨張して現在のようになった。」とする説

同説において想定されている、宇宙の最初期の超高温度・超高密度の状態のことである wiki


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:37:32.21 ID:kMks1gyp0
>>102
相対論が出てきてもニュートン力学って非相対論的極限では死ぬほど正しいじゃん
少なくともある極限では死ぬほど正しい理論で偉業として残ると思うぜ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:24:35.65 ID:/UDNShOq0
宇宙が怖いんじゃなくて未知が怖い

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:20:52.50 ID:Jd6yt5ij0
ロマンを感じた

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:25:45.89 ID:roBV7RKY0
いまごろボイジャーは寂しくないかねぇ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:28:34.85 ID:UFkdNx2k0
人間は蟻を踏み殺しても気づかない
もしこの宇宙も、何かにとっての蟻のような存在だとしたら

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:31:46.24 ID:hvSaeqQH0
なんで宇宙って黒なんだよ怖いだろ
ファッションピンクにしろ

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:23:43.60 ID:JiMfdNiY0
子供の頃はできたのに
何故か巨大なものを想像できなくなった
あの畏怖をまた体験したい
心が閉じてんのかな

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:36:44.70 ID:Nnv0bVjP0
このスレ見てたらむらむらしてきて抜いてしまった

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:41:23.73 ID:Nnv0bVjP0
影は何故黒くて、そして寒いのか
それ自体が死の象徴でもあるなら、すべてが消えてしまった世界は暗闇と寒さだけが残った世界なのか?

それとも、寒さ自体もなくなってしまうんだろうか?
寒さを発生させているものはあるのか?

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:45:50.48 ID:sFd+t83K0
>>114
そもそも寒いってなんだ?何で寒いんだ?人間だから寒いのか?
影って何?暖かい?何で光るの?何で浮いてんの?磁力って何?

wktkが止まらない

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:45:58.65 ID:ioZ3iE8oP
>>114
突き詰めると重力に辿り着くんだよな
逆説的に寒さを発生させてるものが太陽なり恒星で恒星は重力から作られていて

じゃあ重力ってなんなんだよっていつもここで止まる

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:43:24.82 ID:kGPYOT510
こんだけ時代が発展してもまだ正体が解らないとか
科学者本気出せよ

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:48:55.55 ID:kMks1gyp0
>>116
アホかここ100年で物理は驚異的に進歩してんだぞwwww
まともな宇宙論が始まったのは20世紀に入ってから
ビッグバン宇宙論ですら提唱されてまだ半世紀チョイ
日本サッカーより驚異的なスピードで進んどるわwwwww

131: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:52:17.64 ID:s/PelOCF0
うわアニンガの短編見てきたけど通信の向こうこんなんだったのかよwww
普通にアメリカかどっかの家でボケた爺ちゃんがホガホガ言ってたのかと思ってたわ…

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 04:53:50.42 ID:ioZ3iE8oP
>>131
アニンガって犬と一緒にいたやつか
今思い出したわ

136: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/01/17(金) 04:55:39.99 ID:s/PelOCF0
>>135
見てないなら



しかも最後のパーンで心痛くなるな……
諦めた短編と諦めなかった本編って感じか

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:07:05.30 ID:uzcSXUDS0
個人的にはスーパーアースとかハビタブルゾーンとかの方が興味あったりする

ハビタブルゾーンとは、宇宙の中で生命が誕生するのに適した環境と考えられている天文学上の領域。
日本語では「生命居住可能領域」と呼ばれる。
現在も多様な生物が存在する地球と比較して、その地球環境と類似する環境範囲内にあれば
人類の移住、生命の発生やその後の進化も容易なのではとの仮説に基づく宇宙空間領域を指す。 wiki



163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:09:28.44 ID:mKNMzsyu0
>>159
ハビタブルゾーンまじで気になるよな

219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 06:06:43.34 ID:uzcSXUDS0
しかしよく考えるとあれだな
地球ですら超高圧に耐えられる深海魚とかだっている

っていうことは
別に環境がハビタブルゾーンとか地球に似た環境でなくても生物いる可能性はあるんだよな・・・

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 06:10:55.50 ID:wXW+7DtU0
>>219
ガスで出来てる星の奥底を泳ぎ回るニンゲンのような生き物がいるかも

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 06:20:57.67 ID:BDra2/El0
4次元とか5次元とかオカルトみたいな認識持たれがちだけど
算数的にはそういう空間が存在しうる
もし興味あるならこれみてね



日本語訳はこの続きもニコニコにあると思う

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:02:09.10 ID:P3cQOQQC0
宇宙いいなー

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:05:01.82 ID:kMks1gyp0
>>148なんだよこのID…おっかねえ…

229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 06:27:09.78 ID:WZysK2eM0
ダイヤモンドでできた星だってあるんだぜ?
大きさは地球の二倍

wdawq
 

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 06:56:07.39 ID:faK8yI040
宇宙はなにも教えてくれない感じがムカつくわ
なにやってるかくらい書いといてくれればいいのに
200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:43:03.97 ID:QwaILLezP
世界の始まりと終わりが知りたい

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 05:44:23.24 ID:JBILfk4a0
宇宙の全てを知りたいが
全てを知ったら脳みその容量オーバーして頭が破裂しそう

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389896947/